« 男の嫉妬ほど見苦しいものはないわっっ | トップページ | 森の・熊・さん »

2011年10月 3日 (月)

我とあたいの徘徊日和~師匠初めらり~

千葉在住の友人が
分厚いホットケーキが食べたいっていうので、
久しぶりに食べに行った。
(ホットケーキの為にうちの方までやってくるという)

て、ことで今回は久しぶりに徘徊ネタです。

Photo_2
分厚いホットケーキっていうのは

Photo_3
テーブルに置いた拍子に、バターが落ちちゃったsweat02
シロップはかかってくるけど、別にポットに入ったのが付いてくるので、シロップ好き(我)は たぁ~ぷり かけながら食べられるぞいheart01

肝心のお味は…いたって普通。表面がちょっとパリッとしてたかな~

おいしく頂いて ご馳走様っしたsign01

うちの方へ来たのは初めての友人。
かの有名じゃない東京大仏が見たいというので、
電車に乗って移動。

Photo_4

そして。。。

Photo_5
イマイチ大きさが分からないかな。。。?
座高 8.2m 基壇からは12.5m でやんす。

乗蓮寺には少し蓮があるんだけど、とっくに終わってて、彼岸花はまだ何とか咲いてた。

Photo_6
近くで見ると終わった花が結構あるんだけど、離れればまだまだ見ごろheart01
彼岸花を見て振り返ると…

Photo_7
また、何だか分からない実がいっぱい生ってて、落ちて腐ってた。。。sweat02

そんなに広いお寺さんじゃないので(うちの方では広い方なんだけど)、あっという間に見終わって(ちゃんとお参りもしたよ)、まだまだ陽も高かったから、熱帯環境植物館へ行ってみることにした。

ちっちゃな水族館がくっついてて

Photo_8
でも、肝心の熱帯ドームの写真撮るの忘れちゃったぁcoldsweats01

ここの館内は、ドアハンドルのプレートの中に、植物が入ってたよ!

Photo_9
ちょっと暗いけど。。。sweat02TVで実が落ちてくるとこみたことあるぞ!

企画展示は「沖縄展」なるものをやってたが、イマイチ。。。
取りあえずハイビスカス咲いてたから

Photo_10
だージャマ!!

その後、近くの公園を散策して、せっかくだからまたちょっと電車に乗って縁きり榎を見ててくてくてくてく… 久しぶりにちょっと歩いたかな。
でも、電車に乗ったりベンチで休んだりしながらだったから、足もそんなに痛くならなかった。

歩いた距離 だいだい8.8km
消費ホットケーキ量 だいたい3.3枚

そして、家に帰ると…

Photo_11
誰のめらりだ!?

Photo_12
Photo_13
無類のホットケーキ好きなのに
リラックマ師匠は、またもやおいてけぼり。。。

ちびだーとしえにぃはケースから出してもらえなかったpout

heart04lovelyheart04lovelyheart04lovelyheart04lovelyheart04lovelyheart04lovelyheart04lovelyheart04lovely

久しぶりにチョビット変態(劇団四季)コーナー

今日13時から10月10日開幕の「ソング&ダンスThe Spirit」の生稽古の様子が配信された。
もちろんトイレも我慢で見ましたともぉ~(1時間くらいなんだけど)むひょひょheart04涛っちょがでるのは、稽古風景の写真で知ってたけど、今回は生中継!編集無しの歌声も聴けちゃったのだhappy02画像は荒かったけどね。
涛くんは、またノートルダムの鐘(曲は違うけどカジモトナンバー)、WiCKEDの人生を踊りあかせ、キャラバンなどをソロで歌ってた。丁度アルプの記事に名古屋WiCKEDの練習もしているって載ってたけど、その一番練習しているであろう人生を踊りあかせで歌詞忘れちゃったのか、フンフン言ってるところがあったような気がする…開幕まで一週間!頑張れ李涛!!
ちょっとへんてこな衣装が気になったけど、アレが自前じゃないことを祈る!!

SDは楽しいから行きたいな~って思っていたけど…
今日の通し稽古観て、絶対行きたい何としてでも行くぞsign03に変った!
すっかり、劇団四季の思惑に嵌まってしまっている我なのであった!
イイのは涛くんだけじゃないよ~happy01

|

« 男の嫉妬ほど見苦しいものはないわっっ | トップページ | 森の・熊・さん »

変態の素(劇団四季)」カテゴリの記事

妄想おバカ公演」カテゴリの記事

徘徊日和(散歩ともいう)」カテゴリの記事

コメント

リラックマ師匠もめらり出すんですかッ~

んでも、ちゃんと師匠用にホットケーキ作ってあげてるし。やさしいなぁ~~~
あの分厚いの、食べてみたい♡
8.8km分消費はすごぃね、徘徊の域を超えたねぇ~

投稿: しーこ | 2011年10月 3日 (月) 23時56分

じゅ~~~~~る 美味そうな分厚いホットケーキだねぇ♪
東京大仏様 お尻の辺りがリアル色っぽいざんすねぇ^m^
おぉ いけない罰当たりな事を考えて仕舞い 御免なさい
何かのどの薬になる かりんの実かもしれないねぇ うふふ

投稿: ねね! | 2011年10月 4日 (火) 00時22分

キャー、凄いです!このホットケーキ!!
差支えなかったら、お店の名前が知りたい~happy02
私も食べてみたいsign03
実はたぶん、カリンじゃないかな??
実家のもこんな感じよ~。

ソング&ダンス、いいなあ…
私も行きたいなっていうか、
もう随分と四季と御無沙汰なので
何でもいいから観に行きたい!
何のために会員になってるのか、
判らなくなってきている今日この頃…crying

投稿: ヨライダ | 2011年10月 4日 (火) 14時32分

あんな分厚いホットケーキ、どうやって焼くのだ?
すごいなぁ。私もシロップたっぷりが好きなので
ポット付きは嬉しいheart04

着ぐるみパンダさんは、大小いたのかsweat01

師匠のご機嫌、もう直った?

投稿: あんず | 2011年10月 4日 (火) 15時02分

sunしーこ様

師匠はホットケーキのこととなるとね。。。sweat02
うちの師匠は、ホットケーキ引っ張るとブルブルするやつなのよんheart01
8.8キロっていっても、電車に乗ったりベンチで休んだりしてたからそんなに疲れなかったよ~happy01

投稿: だーしょんまお | 2011年10月 4日 (火) 15時45分

sunねね!様

そそ!罰当たりかもだけど、
大仏様の後ろ姿って、
着物の下の身体が分かるぅ~heart04
実はのど飴によくあるカリンなのねぇ~
みんな落ちちゃってた!勿体無いsign03

投稿: だーしょんまお | 2011年10月 4日 (火) 15時53分

sunヨライダ様

お店の名前は「ピノキオ」です。
昔、TVで紹介されたことがあるらしく、
ブログに書いてる方も結構いたりしてます。
場所は東武東上線の大山駅から徒歩5分くらいかなぁ~

カリンなんですね~happy01
ぐふふ…いつもの事ながらありがとうございますsign01ヨライダさんは絶対知っていると思っていましたcoldsweats01

ソンダンは楽しいですよ~heart04
四季では宝石箱といっていますが、私は幕の内弁当だ!って思いました!!
私も10年強行って無い幽霊会員時代がありましたよcoldsweats01

ソンダンは他の演目と違って再演が無いので、
見逃しちゃったら終わりですよぉ~happy01

投稿: だーしょんまお | 2011年10月 4日 (火) 16時16分

sunあんず様

私は、焼くとこ見て無いけど、他の人のブログに写真が載ってて、それを見ると型みたいなものは使ってないみたい。
シロップ美味しいよね~あたしゃトーストにもかけちゃうよheart01

大だー(漢字で書くと大大)をご存知なかったか!
ヒマだったら見て↓
http://obakagekijo.cocolog-nifty.com/blog/2011/02/post-c4e6.html

師匠は一眠りすると忘れちゃうから大丈夫!
だいたい、体と同じくらいのMYホットケーキ持ってるくせにねぇcoldsweats01

投稿: だーしょんまお | 2011年10月 4日 (火) 16時26分

「めらり」好きだな~happy01
あのホットケーキ食べきれるんですか?
すっごいフカフカupなんですかね
そう言えばホットケーキなんて久しく食べていないや~
わたしも大仏のお尻まわりが色っぽくみえました~heart04
腰回りの引き締まった感じ・・たまらんcatfaceheart02

投稿: ひまわり | 2011年10月 4日 (火) 22時39分

sunひまわり様

お昼代わりに食べたので、
ぺろりんちょheart01ですよ!
分厚いけど横には大きくないので、
よっぽど食が細くなければ大丈夫だと思いますhappy01
フカフカというよりも、しっかりした感じ。
お昼をしっかり食べてたら、食べきらないかも。

イカンですぞ!
みんな 大仏様に邪な考えをっsign03
でも、お顔のぽっちゃり感に比べると、
意外にウエストくびれててビックリeye

投稿: だーしょんまお | 2011年10月 5日 (水) 02時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1404040/42245953

この記事へのトラックバック一覧です: 我とあたいの徘徊日和~師匠初めらり~:

« 男の嫉妬ほど見苦しいものはないわっっ | トップページ | 森の・熊・さん »